音符のような「つながり」をもとめて。

ブルースロックピン芸人の永瀬 晋、新曲「どんぞこ」リリース。

音楽好きな友の会機関誌「Mマガジン」創刊からデザインを担当している神山曻が今度は、永瀬 晋に編曲・演奏・歌の協力を得て「どん底」をリリース。この曲は神山が、21歳の頃の作品で、大学除籍、仕事もままならない、あげくにフラレと散々な時に生まれた曲です。今編集している 映画ごっこの「月が溢れる」の主題歌としてエンドロールクレジットで流れます。またコロナ終息の後、ミュージックビデオとして撮影の予定です。

作詞・作曲 神山 曻
編曲・演奏・歌 永瀬 晋

『どんぞこ』

徹底的などんぞこ 人間の屑と呼ばれ
野良犬とおんなじさ 群れを離れて

襟を立てて 顔を隠し 彷徨うことを知り
帰り道さえおぼろげで オー ダーリン
君の元に そのうち帰えれるのかな
徹底的などんぞこ 人間の屑と呼ばれ
野良猫とおんなじさ 闇にまみれて

口笛吹き 素知らぬ顔で なるようになると
ふらつく足でえらそうに オー ダーリン
君の元に そのうち帰えれるかな