音符のような「つながり」をもとめて。

Motton Clubとは?

■モットンクラブとは

「ド」の音はそれだけでは点に過ぎない。ところが他の音符と
ヨコに「つながる」ことでメロディー(旋律)を創り、
タテに「つながる」ことでコード(和音)を創ります。
私たちを音符に例えれば、
一人ひとりでは実現が難しいことも
つながることで様々な効果を生み、実現の可能性が生まれます。
しかも、音楽は人類が誕生し始めて言葉以外の
素晴らしいコミュニケーション・ツールでもあります。
ジャンルや国や異文化にこだわらない
ただ音楽を創造したり、楽しむ人たちの役に立ちたい。
そして、社会の音楽文化を活性化する手助けになりたい。
社会全体がしあわせになることを目指して、
私たちは「MOTTON CLUB」というプラットホームを構築します。音符のような「つながり」をもとめて。Music is the connection of people’s hearts.

■元住吉から発信、モットンクラブ宣言

「音楽のまち・かわさき」を推奨する川崎市の中心地域、

「元住吉駅」地域に関わったミュージシャンが集まって 第1回 元住吉ミュージック・フェスティバルが開催できました。

そして、運営実行してきた有志がこれを持続させたい、 さらに地域の、全国のミュージシャンをネットワークしたい 演奏の場を創りたい、楽曲の発信をしたい等・・・目的ができました。

今出来ること、やらなくてはならないこと そして、何よりも持続していくことを目標にクラブを構築します! mottonclub.com MOTTON CLUBの頭文字「M」は、 ミュージック、ミュージシャンの頭文字「M」であり 元住吉「M」でもあるのです。

デューク・エリントンでおなじみだった「コットンクラブ」にあやかって 「モットンクラブ」と命名しました。

 

■組織図